フラッシュ脱毛の施術をしよう

脱毛をするとワキガが治る?

脱毛をするとワキガが治る?

 

フラッシュ脱毛などで脱毛をするとワキガが治ったという人がいるようです。また、においが発生しなくなったと喜んでいる人もいるようです。その反面、脱毛すると臭いが強くなったと感じる人もいるようです。脱毛とワキガの本当の関連性はどうなのかというと、実は全く別物ということなのです。

 

実際フラッシュ脱毛だけでなく、その他の脱毛法を用いて脱毛したところでワキガが治るということはないのです。ワキガというのは、皮膚の奥底にあるアポクリン汗腺とよばれる汗腺から分泌された汗が皮膚表面にある汚れた皮膚や雑菌と結合することで悪臭が放つようにあるのです。フラッシュ脱毛は光を照射して毛根を破壊するのですが、ワキガの元となるアポクリン汗腺は残ったままになるのです。そのため、根本的なワキガが解消されるということはないのです。

 

ではなぜ、ワキガが治ったという人がいるのかというと、それは毛がなくなったために臭いが軽減されたということなのです。脱毛をすることで皮膚表面は通気性が良くなり雑菌も繁殖しにくくなるのです。アポクリン汗腺から出てくる汗と雑菌が結びつくことで悪臭を放ちますので、臭いが軽減されるということなのです。また汗もかきにくくなることでも臭いの軽減につながるのです。

 

また、逆にワキガ臭がきつくなるというケースは、脱毛による刺激によりアポクリン汗腺も刺激させ、分泌量が増えるためといわれています。

 

脱毛は根本的なワキガの解消法にはなりませんが、割合的には臭いの軽減につながるという人は多いようです。逆にワキガの治療法の一つであるマイクロレーザーを使用した方法ではワキガ治療をとともに脱毛できるというものもあるようです。

脱毛するとワキガが治る?関連ページ

妊娠中は施術出来ない?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
フラッシュ脱毛すると肌がスベスベに?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
サロン選びのポイント
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
永久脱毛と言われる理由
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。