フラッシュ脱毛の施術をしよう

毛抜きで抜く

毛抜きで抜く

 

フラッシュ脱毛と自宅で毛抜きで抜くという方法は、毛根から除去するという意味では同じということになります。ですが、その後の毛の生え方に違いがあります。毛抜きで抜くという方法は、毛根ごと抜いてしまうのですが、毛母細胞はそのまま残っている状態ですので、すぐに新しい毛が生成され生えてきます。

 

一方フラッシュ脱毛は、毛母細胞を熱により破壊してしまいますので、毛が生えてくる事がないのです。ですが1ヶ月程度で新しい毛母細胞ができ、そこから新しい毛が生成されます。ですが毛抜きで抜いた場合の新しい毛とは違い、毛穴が細くなっていますから細い毛が生えてくるのです。フラッシュ脱毛の回数を増やすことでさらに毛穴が細くなり、最終的には生えてこなくなるのです。

 

また、大きな違いというのは費用の面ということになります。毛抜きは1つ購入してしまえばよほどのことがない限り壊れるということがありません。高くても500円程度、安ければ100円程度で購入できるのです。一方、フラッシュ脱毛は、ほとんどの女性がムダ毛処理をする脇毛でも1回5,000円くらい、完全に脱毛するには5〜6回は必要ですので、2〜3万円はかかります。

 

最も違いがあるのが、皮膚に与える損傷度です。一見、毛抜きで抜く方法というのは血が出るという事もなく余り皮膚への悪影響はないのかと思われがちですが、非常に肌には悪いのです。毛抜きで抜くとその開いた毛穴から雑菌が入り込みやすくなります。またその部分が黒ずんでしまうこともあります。フラッシュ脱毛は同じように毛穴が開く事になるのですが、毛穴を塞ぐ効果もありますので、逆にスベスベするのです。こういった点からも費用以外でははるかにフラッシュ脱毛の方がいいのです。

毛抜きで抜く関連ページ

カミソリで剃る
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
脱毛クリーム
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
レーザー脱毛
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。