フラッシュ脱毛の施術をしよう

適さない部位は?

適さない部位は?

 

フラッシュ脱毛は、肌への刺激も少なくあらゆる部位に適した脱毛法と言えます。また、一度の照射でかなり広範囲の皮膚に効果があります。ですが、この広範囲の照射が部位によっては適さないということがあるのです。顔などの髭や産毛をフラッシュ脱毛するのは非常に危険が伴います。

 

それは近くに目があるため、誤って照射してしまうとトラブルが発生してしまいます。エステティックサロンで用いるフラッシュ脱毛の機器によっては照射面が小さいものもあるようですが、基本的には向いていないと言えます。

 

またフラッシュ脱毛をした後というのは肌が炎症を起こしやすい状態になっています。そのため、紫外線による日焼けは十分に注意しなければいけません。腕などを施術した場合には長袖を着るなどして対処する事は出来ますが、顔はなかなか完全に防御するのは難しいと言えます。

 

それ以外はフラッシュ脱毛は出来るということになるのですが、全身をエステティックサロンでおこなうとするとかなりの費用がかかることになります。そのため、あまり目立たない部分や自分でも手軽にできる部分というのはフラッシュ脱毛でなくてもいいのではないかということになります。

 

脛毛や脇毛などは自分でやる気になれば簡単にできる部分でもあります。また、背中などの広範囲の部分はあまり濃いムダ毛にはなりにくい部分でもありますので、誰かに剃って貰っても十分に効果がありますから、それでもいいかもしれません。

適さない部位は?関連ページ

フラッシュ脱毛とは?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
フラッシュ脱毛の原理
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
痛みは?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
所要時間は?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
フラッシュ脱毛は家でも出来る?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
どこで施術出来る?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
1回の施術で完全脱毛出来る?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
施術するのに適した時期は?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
適していない時期は?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
施術後の注意点
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
適した部位は?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。
費用はどれくらい?
フラッシュ脱毛の施術をしようは、フラッシュ脱毛について説明しています。